ミライノカードの入会キャンペーンで3,000ポイントをもらう方法 ATM手数料・振込手数料が最大15回まで無料

ミライノカードの入会キャンペーンについて知りたい!

現在開催中のミライノカードの入会キャンペーンは、3,000スマプロポイントがもらえます。スマプロポイントは住信SBIネット銀行のポイントで、現金やJALマイルに交換できます。

  • 現金
  • JALマイル

クレジットカードの入会キャンペーンを、現金に変えられるって凄いですよね!使い道が豊富なスマプロポイントがほしいなら、ミライノカードの入会キャンペーンが行われている今が申し込むタイミングです。

過去のミライノカードの入会キャンペーンは、対象期間中に国内のみポイントが2倍貯まったり、ポイントの抽選があったりと現在開催中の入会キャンペーンより特典内容が良くありません。

ミライノカードの利用でミライノポイントが貯まり、カード支払額から相殺させることや2倍の価値で住信SBIネット銀行のスマプラポイントに交換することができます。

  • 支払額から相殺
  • 2倍の価値でスマプロポイントに交換

ミライノカードの入会キャンペーンはお得ですが、本当にメリットを感じるのは普段使いです。ミライノポイントに魅力を感じて、ミライノカードをメインカードにしてしまいますよ。

ここでは、ミライノカードの入会キャンペーンの受け取り方や、知っておくと得することを紹介していきます。まずは、現在開催中のミライノカードの入会キャンペーンの詳細を見ていきましょう。

現在開催中のミライノカードの入会キャンペーンはお得

還元率 JCB:0.5~1%
MasterCard:0.6~1.2%
年会費 初年度:無料
2年目以降:900円(税抜)
前年に10万円以上の利用で翌年の年会費が無料
国際ブランド JCB/MasterCard
ETCカード 無料
家族カード JCB:発行不可
MasterCard:無料

先程もお伝えした通り、現在開催中のミライノカードの入会キャンペーンは、3,000スマプロポイントを獲得することができます。ミライノカードの年会費は初年度無料で、2年目以降は前年に10万円以上利用すると無料になります。

  • 初年度:無料
  • 2年目以降:前年に10万円以上の利用で無料
  • 年間10万円:月8,400円以上

毎月8,400円以上をクレジットカードで決済するなら、2年目以降のミライノカードの年会費が無料になって入会キャンペーンがもらえます。

他社のクレジットカードの入会キャンペーンは、入会後10万円以上利用しないといけなかったり、公共料金の支払いをしないと入会特典がもらえないなどの条件を見受けられますが、ミライノカードの入会キャンペーンは簡単に獲得できます。

ですが、入会キャンペーンがどれだけお得でも受け取り方を知らないと「ポイントがもらえない…。」となってしまうので、ミライノカードを発行する前に入会キャンペーンの受け取り方を把握しておきましょう。

それでは、ミライノカードの入会キャンペーンを3,000ポイントもらう方法を説明していきます。

ミライノカードの入会キャンペーンで3,000ポイントを受け取る方法

引き落とし口座を住信SBIネット銀行に設定して、入会から2ヶ月後の月末までに3万円以上をミライノカードで決済すると入会キャンペーンの3,000スマプロポイントを受け取ることができます。

  • 引き落とし口座を住信SBIネット銀行に設定
  • 入会から2ヶ月後の月末までに3万円以上のカード利用

申込画面の『住信SBIネット銀行をお持ちですか?』という画面で『持っている』というボタンからミライノカードに申し込むと、デフォルトで住信SBIネット銀行からの引き落としが設定されています。

申込画面で『持っていない』からミライノカードに申し込むと、発行が決まると自宅に口座振替依頼書が届きます。口座振替依頼書で住信SBIネット銀行から引き落とす設定ができます。

  • 『持っている』:デフォルトで設定完了
  • 『持っていない』:口座振替依頼書から設定

引き落とし口座を住信SBIネット銀行に設定し、3万円をミライノカードで決済すれば入会キャンペーンがもらえます。「3万円を使えるか不安…」という方は、毎月の携帯電話料金や公共料金をミライノカードで支払うと利用額を大きくすることができます。

それでも3万円に届かないときは、ネットショッピングで生活必需品を購入しましょう!洗剤などの生活雑貨をお店で買うと、持ち帰るのが大変じゃないですか?大きな袋を持って電車に乗るのは恥ずかしいですし、原付きだとカゴに入りきらない時もありますよね?

ネットショッピングでミライノカードを使って、水の箱買いや洗剤などの生活雑貨を購入すると大きな荷物を持ち帰る負担が減って入会キャンペーンがもらえますよ。

  • 水の箱買い
  • 洗剤
  • 生活雑貨
  • 寝具
  • 下着

携帯電話料金や公共料金、生活必需品などを現金で支払ってもポイントが貯まりませんが、ミライノカードで決済するとポイントが貯まっていきます。今まで嫌だった固定費の支払いが「今月はどれくらいポイントが貯まっているかな?」と楽しくなってきますよ。

住信SBIネット銀行のスマプロポイントは、JALマイルや現金に交換することができます。ポイントを現金に交換できるって凄くないですか?クレジットカードが使えないラーメン屋さんや中華料理屋さんでご飯を食べることができますし、宝くじを買って自分の運を試してみることもできますよ。

過去のミライノカードの入会キャンペーン

現在開催中のミライノカードの入会キャンペーンは、3,000ポイントがもらえるのでお得ですが、どうせミライノカードを発行するなら「一番得する時に申し込みたい!」と思いませんか?

ここでは、過去に開催されたミライノカードの入会キャンペーンを紹介していきます。ミライノカードに申し込むならいつがベストなのか判断材料に使ってみてください。

  • 2017年11月6日~2018年3月31日:最大5,000ポイント
  • 2018年8月1日~9月30日:スマプロポイントの抽選

上記のように、過去に行われたミライノカードの入会キャンペーンは、2017年11月6日から開催された入会キャンペーンが一番お得でした。

2018年8月1日から開催されたミライノカードの入会キャンペーンは、抽選で3万ポイントが50人に当たりましたが当選確率も高くないですし、確実にもらえるポイントはありませんでした。

もう少し早く入会しておけば良かった…。」と思うかもしれませんが、2017年11月6日から開催された入会キャンペーンは、ミライノカードが発行されてすぐだったのでもらえるポイントが大きかったのです。

ミライノポイントをスマプロポイントに交換すれば還元率1%で利用できることや、住信SBIネット銀行とも相性がいいためミライノカードは人気のカードです。

今後は入会キャンペーンを開催してまでユーザーを増やす必要がなくなれば、入会キャンペーンで獲得できるポイントが減ってしまうことや、入会キャンペーンが開催されなくなる可能性があります。

  • 入会キャンペーンのポイントが減る可能性
  • 入会キャンペーンが開催されない可能性

現在開催中のミライノカードの入会キャンペーンは、条件を満たせば3,000ポイントが確実にもらえるのでミライノカードに入会するなら今がお得です。

ミライノカードがお得なのは入会キャンペーンだけじゃない!嬉しいキャンペーン

過去に最大で5,000ポイントが獲得できる入会キャンペーンがありましたが、ミライノカードができてすぐだったのでお得でした。

今ならミライノカードの入会キャンペーンで、最大3,000ポイントがもらえるため入会するなら今がベストです。しかし、ミライノカードを発行して美味しい思いができるのは、入会キャンペーンだけじゃないんです。

  • 最大で100,000ポイントが当たるキャンペーン
  • 食べログでQUICPayを使うと最大15%オフ

ミライノカードを発行するとお得なキャンペーンが盛りだくさんで、入会キャンペーン以上に嬉しい思い出ができますよ。ここでは、ミライノカードのユーザーが得をするキャンペーンを紹介しています。まずは、最大で100,000ポイントが当たるキャンペーンから見ていきましょう。

最大で100,000ポイントが当たるキャンペーン

ミライノカードでお買い物をすると、最大で100,000スマプロポイントが当たるキャンペーンが2019年1月6日(日)まで開催されています。

  • 2018年12月7日から2019年1月6日(日)

最大¥100,000相当が当たる!』キャンペーンは、エントリーや当選した時の受け取りが不要で条件を満たせば最大で100,000スマプロポイントが当たる可能性があります。

  • エントリー:不要
  • 受取り:不要

引落し口座を住信SBIネット銀行に設定して、ミライノカードで2019年1月6日(日)までに10万円以上お買い物をすると1,000~100,000ポイントが当たるなど『最大¥100,000相当が当たる!』キャンペーンの詳細は以下になります。

  • 10万円以上の利用:100,000、10,000、1,000ポイント
  • 5万円以上の利用:10,000、1,000ポイント
  • 2万円以上の利用:1,000ポイント

10万円をミライノカードで決済すると100,000、10,000、1,000ポイントのいずれかが当たるチャンスがあります。当選すると2019年3月末ごろにポイントが進呈されるため、忘れた頃に喜びが訪れますよ。

たくさんお買い物するの難しい…。」と思うかもしれませんが、ネットショッピングで飲み物の箱買いやお米、家電製品を購入すると、大きな利用額を達成できて無駄なお買い物になりません。

スーパーで重たいお米や飲み物の箱買いって、レジにカゴを持ち上げる時が大変ですよね?腕や腰の筋肉を使うので、帰宅してからも疲れてしまいます。ネットショッピングで飲み物の箱買いやお米を購入すると、重たい荷物を運ぶ作業から開放されてポイントが当たるかもしれませんよ。

食べログでQUICPayを使うと最大15%オフ

お昼休みのコンビニって人が多くて、「早くお会計を済ませたい!」と思ったことありませんか?QUICPayならお店の専用機にかざすだけで支払いが完了します。QUICPayにミライノカードを登録すると、2019年3月18日(月)まは食べログ加盟店で5~15%オフで食事をすることができます。

  • 2018年9月19日~2019年3月18日(月)

食べログ加盟店でこちらの『食べログ公式サイト』を提示してQUICPayで支払うだけで、最大15%で食事ができるためパートナーや友達を誘って食事に出掛けましょう!

ディナーで綺麗な夜景を見ながら食事をして、「ここは俺が出しておくから!」と言ってQUICPayを使うとスマートにお会計ができますよ。

ミライノカードを登録してQUICPayで決済すると、食べログ加盟店で割引されてポイントまで貯めることができます。

ミライノカードはメリットが豊富なカード

ミライノカードの入会キャンペーンは3,000ポイントがもらえてお得で、ミライノカードを発行した後も嬉しいキャンペーンが盛りだくさんです。ですが、ミライノカードを発行して最もメリットがあるのはキャンペーンが行われている時だけではありません。

ミライノカードを発行して一番お得なのは普段使いなのです!ミライノカードを利用するメリットは以下のように、ATM手数料や振込手数料が最大で15回まで無料で利用できて、住信SBIネット銀行や三井住友信託銀行へは回数無制限で無料にて振り込みができます。

  • ATM手数料、振込手数料が最大で15回まで無料
  • ポイントがザクザク貯まっていく
  • QUICPayでお支払いがスムーズ

上記のように、ミライノカードを発行するメリットはポイントがザクザク貯まっていくなどがあります。ミライノカードの基本還元率は0.5%で標準的ですが、ポイントの使い方によっては還元率1%の優秀なカードへ変貌を遂げるのです!

ここでは、ミライノカードのポイント還元率を1%まで引き上げる方法や、その他のメリットを紹介していきます。まずは、ATM手数料・振込手数料が最大で15回まで無料で利用できることから見ていきましょう。

ATM手数料・振込手数料が最大15回まで無料

住信SBIネット銀行は総預金残高などによって決まるスマプロランクで、ATM手数料が月に2~15回まで無料になります。スマプロランクによってATM手数料だけなく、以下のように他社の金融機関への振込が月に1~15回まで無料になります。

ランク1 ランク2 ランク3 ランク4
ATM手数料 預入 無制限で無料
引出 月2回迄 月5回迄 月7回迄 月15回迄
住信SBIネット銀行 振込 無制限で無料
三井住友信託銀行 振込 無制限で無料
他社の金融機関 振込 月1回迄 月3回迄 月7回迄 月15回迄

スマプロランクによって、上記のようにATMの引き出し手数料が月に2~15回まで無料になります。ATMで「手数料がもったいないな…。」と思いながら現金を引き出した経験ってありませんか?

住信SBIネット銀行を開設すると、ATM手数料でストレスを感じることがありませんよ。国際ブランドがJCBのミライノカードを発行すると、スマプロランクが上がりやすくなるため、ATMの手数料だけでなく、他社の金融機関への振り込みも決められた回数までなら無料で行うことができます。

オークションで欲しかった商品を安い金額で落札しても、振込手数料が発生して「あんまり安くない…。」と落胆してしまいますよね。スマプロランクによって月に1~15回まで他社への振り込みを無料で行うことができるので、もうオークションで損をすることがありません。

  • 他社の銀行口座:損
  • 住信SBIネット銀行:損しない

オークションの取引相手が住信SBIネット銀行や三井住友信託銀行を利用していると、無制限で無料にて振り込むことができます。しかもミライノカードの入会キャンペーンで住信SBIネット銀行を利用すると3,000ポイントをもらうことができるため、オークションを利用するならミライノカードは絶対に持っておきたいカードです。

  • オークション
  • フリマ

オークションだけでなくフリマでミライノカードを使って決済するとポイントが貯まっていきますよ。オークションで商品が売れない原因として「振込手数料で損をしたくない!」という気持ちがあります。

住信SBIネット銀行なら振込手数料が無料でオークションの取引ができるため、オークションの取引が円滑に進みますよ。

ポイントがザクザク貯まっていく

ミライノカードは1,000の利用ごとに5ポイント、還元率0.5%でミライノポイントが貯まります。ミライノポイントはスマプロポイントに交換できるだけでなく、ミライノカードの利用額から相殺することができるのです。

  • スマプロポイントに交換
  • 利用額から相殺

貯まったミライノポイントは使い道が豊富なため全く無駄になりませんが、一番おすすめはスマプロポイントに交換です。ミライノポイントからスマプロポイントへの交換レートは、1,000ミライノポイントが2,000スマプロポイントです。

  • 1,000ミライノポイント:2,000スマプロポイント

ミライノポイントをスマプロポイントに交換すると、ミライノカードの還元率が1%になるため最もお得です。

ミライノポイントを利用額の相殺に使うのはすぐにポイントを消費できて便利ですが、還元率から考えると0.5%で標準的なため、スマプロポイントに交換して効率的に節約しましょう。

  • 1スマプロポイント:1円
  • 100スマプロポイント:40マイル

他社のクレジットカードで貯まったポイントは、商品券や他社のポイントへの交換が基本的な使い道ですが、スマプロポイントは現金に交換できるユニークなポイントです。

  • ミライノポイント⇒スマプロポイント⇒現金
  • ミライノポイント⇒スマプロポイント⇒JALマイル

ポイントを他社のポイントやギフト券、商品券に交換しても交換レートがわかりずらく、得してるのか損なのか調べるのも面倒ですよね。スマプロポイントを現金に交換すればレートを調べる手間が省けて、ミライノポイントとして使うよりお得です。

スマプロポイントのJALマイルへの交換レートは、100スマプロポイントを40マイルに交換することができます。

え…ポイントが減っちゃうの?」と思うかも知れませんが、1マイル1~3円相当の価値があり、行き先やシートによって価値がどんどん上がっていくので得をする可能性があります。

ミライノカードは年間10万円以上利用がないと、2年目以降年会費が900円(税抜)必要になってしまいます。

10万円使うのは少し厳しい…。」と思うかもしれませんが、1ヶ月で計算すると8,400円使えば達成できるため、携帯電話料金や公共料金をミライノカードで支払って、サクッと10万円使い切ってポイントを貯めて行きましょう!

QUICPayでお支払いがスムーズ

レジでお会計を待っている時に後ろに人が並んでくると、「早く支払いしないと!」と焦ってしまいますよね。そんな時にオススメなのがQUICPayという支払いで、専用機にかざすだけで決済が完了するため余計な時間を取られません。

ミライノカードはQUICPayに対応しているため、朝のコンビニや短い昼休みでもQUICPayで決済するとお支払いがスムーズでお買い物がストレスになりませんよ。

始めてQUICPayを使った時は、「え?もう支払いが完了したの?」とビックリします。QUICPayでミライノカードを設定して、お買い物をスムーズに行いましょう。ミライノカードは、QUICPayの支払いでポイントが貯まっていきます。

まとめ

現在開催中のミライノカードの入会キャンペーンは、3,000ポイントが獲得できます。年会費が実質無料のクレジットカードで、ポイントがもらえるって嬉しいですね。

ミライノカードの入会キャンペーンで獲得したスマプロポイントは、現金やJALマイルに交換することができるため使い道が豊富です。

  • 現金
  • JALマイル

他社のクレジットカードの入会キャンペーンは獲得する条件が複雑なことがありますが、ミライノカードの入会キャンペーンは簡単にもらうことができます。

ミライノカードはATM手数料・振込手数料が最大15回まで無料で利用できるため、コンビニや街のATMで現金を引き出す時に手数料が取られませんよ。

  • ATM手数料:最大15回迄無料
  • 振込手数料:最大15回迄無料

オークションやフリマで商品を落札した時に、「振り込み手数料がもったいない!」と思いますよね。ミライノカードの引き落とし口座を住信SBIネット銀行に設定すると、振り込み手数料を支払うストレスから解消されます。